アプリをインストールするだけで簡単に白色申告、青色申告の帳簿を直感的な入力で作成できます。 ユーザー登録不要で無料 なので、個人事業主や法人など幅広く活用できます。 料金プラン 確定申告の会計ソフトは様々メーカーから発売されており、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。 個人事業主として新しく事業を始める上で、絶対に必要になるのが会計管理です。開業届の提出と同時に、売上の有無にかかわらず 確定申告が必須 となるため、その前提として 会計の帳簿作成が義務付け られます。. 無料の会計ソフトで、帳簿づけから確定申告書類の作成まで可能でしょうか?結論からいうと、白色申告の個人事業主であれば、本記事で扱うクラウド会計ソフトでこれが達成できます。この会計ソフトなら、日々の帳簿づけから確定申告まで、ぜんぶ無料で済ませられます。 対象となる方 事業所得、不動産所得又は山林所得を生ずべき業務を行う全ての方です。 ※ 所得税及び復興特別所得税の申告が必要ない方も、記帳・帳簿等の保存制度の対象となります。 記帳する内容 白色申告の方の記帳・帳簿等の保存制度. 本記事では記帳義務化されている白色申告の帳簿づけについて、書き方、記入例、帳簿をつけていない場合の罰則やデメリットについてまとめています。白色申告では簡易簿記という手間が少ない記帳方法が選択できます。また、帳簿は保5年や7年など保存期間も決まっています。 白色申告をするにあたり、オススメの会計ソフトはどれでしょうか。 収入や支出などを簡単に入力できるソフト。質問に答えることで、初心者でも申告書類を作れるソフト。スマホやタブレットでも使えるアプリ。 >>確定申告(個人事業主用)会計アプリの詳細はコチラ. ついに確定申告受付が開始!今年も確定申告受付が開始しました。今年の受付期間は、2月16日から、3月16日までです。 3月に入ると税務署が混み始め、何か聞きたいことがあってもなかなか聞けなくなってしまうので、なるべく早く作業を開始されることをおすすめします。 確定申告の帳簿が作成できて、ずっと無料で使えるってとてもすごいことですよね。ただし、 対応しているのは 白色申告のみ です。 確定申告には、白色申告と青色申告とがあります。白色申告と青色申告の違いについては、以下の記事をご参照下さい。 白色・青色申告の帳簿を簡単入力できるシンプルなアプリです。 簿記が苦手でもok 支払い方法と科目を選んで入力するだけ!家計簿みたいに帳簿入力でき、青色申告に使える複式簿記で帳簿が作成されます。 素早く入力できるデザイン 片手で素早く入力できるよう試行錯誤を重ねたデザイン。 快速仕訳 ~ アプリの特徴をpick up ~ 個人事業主の青色申告&白色申告に対応 簡単操作で複式簿記による帳簿付けが可能 csv形式でのエクスポートが可能 ユーザー登録&ログイン不要で利用可能 白色申告の記帳の仕方は、家計簿をつけるのと同じ要領でかまいません。収入(売上)と支出(仕入・経費)を日付とともに記入します。1日の合計額での記帳が認められているのがポイントです。このページでは法定帳簿を紹介します。 単なる帳簿付け程度であれば、Excel で管理することも可能です。 白色申告の無料会計ソフト・アプリは「やよいオンライン」一択!その理由とは? 2018/12/21 2019/04/26.