エイリアン コヴェナントの作品情報。あらすじ、ネタバレ、映画レビュー、予告動画。リドリー・スコット監督が自身の傑作sf「エイリアン」の前日譚を描いた「プロメテウス」の続編「エイリアン コヴェナント」をあらすじ&ネタバレを含めて紹介していきます。 | 元ボクサーの一念発起 引用元:「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? 仰る通り、そこまでコアなファンでないとそこまで丹念に調べないですね。 監督リドリー・スコットが映画「エイリアン:コヴェナント」の続編にて、ゼノモーフ(エイリアン)の正体が解明されることを暴露した!本記事ではスコット監督が暴露した「エイリアン」の前日譚3作目についてや、リークされた本作の内容などを紹介! ゼノモーフはと人間に倒されるための化物ではなく エイリアン:コヴェナント(2017年) 【鑑賞日:2017年9月15日】 朝起きたら、また北朝鮮がミサイルをぶっ放したとかで…朝ドラの放送が中止になってた。 Xenomorphという存在を通して、「人間はなぜこの世に存在するのか?」「だれが人間を作ったのか?」を問うている、ということかと思います。, もし、純粋なエンタメ路線と折り合いをつける(哲学的に言えば「アウフヘーベンする」)のであれば、エイリアンとの闘いを通じて人間の生きる意味を探す、みたいなストーリーになるんでしょうかね。, もっとも、「プロメテウス」の前後でエンジニアは滅んでしまったと思われるので、そのへんのストーリーをどうするのか?というところはありますが・・・。 /front.js 1 :湛然 ★ 2018/01/10(水) 13:01:59 ID:CAP_USER9.net 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? [映画.com ニュース] 2017年に公開されたリドリー・スコット監督「エイリアン:コヴェナント」の続編製作を、米20世紀フォックスがキャンセルしたとの噂が報じられている。 映画『エイリアン』シリーズにして前日譚『プロメテウス』の続編『エイリアン:コヴェナント』。 衝撃のストーリー展開や映像の数々と共に、3Dプリンターも使った小道具やこだわり抜いた舞台セットなど、見所もテンコ盛りだったのですが…。 エイリアン誕生の真実と人類の命運を懸けた戦いを描いたsfパニックホラー。人類初の宇宙移住計画のため、宇宙へ航海に出たコヴェナント号。謎の惑星の調査中、隊員にエイリアンが寄生する。“ベスト・ … 早い話エイリアン2は、エイリアンとしては脱線した作品なんですよ, エイリアンとは哲学的な作品であり (C)2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. なぜ人間を作ったのか、なぜ破滅させようとしたのか、それは続編となる『エイリアン:コヴェナント』でも明かされていません。 ショウ博士は、物語の舞台となる惑星LV-223がエンジニアの星だと確信していましたが、本当は人類を破滅させる生物兵器が隠された星だったのです。 今シリーズのように物語を妙に複雑化する必要なんてあるでしょうか?サバイバルの中に多少の神秘性を込める程度でよいのでは? どうしてコヴェナントが全米興行収入が落ちたかと言うとエイリアンとのバトルはもう新鮮ではないんですよ、次回作を見ることができるならたった一つです「もっと深みを」, Syou様 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? ストーリー展開はもう好きにして・・・と思う一方で、それでもあの血沸き肉躍るアクションを盛り込むことは不可能じゃないはずなんですけどねえ。 またぜひコメント宜しくお願いします!, 宗教的・・・正直同感です。 恐ろしいバケモノですよね、私としてはエイリアン・シリーズはリドリー監督の現時点での歳を考えて最初からリドリー・スコットオンリーで創って欲しかった。 ただ、今これだけCGもVFXも進化してるので、それをフルに突っ込んだ戦闘シーンが観て見たかったなと。。。, 宣伝のところもそうですよね。中途半端な感じが否めません。 どうか監督が創りたい映画の方向性で売れてほしいと思うんですよ, エイリアンは「創造論的」「宗教論的」だという見方については私もそう思うところがあります。 あとはリドリーの描くディヴィットという「狂気のAI」像とその未来に期待するしかない感じでしょうか。 閑話休題(エイリアン:コヴェナントの続編は中止!?) | 日々感動 . コヴェナントの続編は、あるともいわれてるし、また中止になったとも言われてますが、いち映画ファン、いちエイリアンファンとしては是が非でも続編を作っていただきたいと願います。 マーベル、『マイティ・ソー』ロキを優れたヴィランにするよう強く命じていた ─ 幹部「他を失敗してでも、マグニートーと同じくらいに」. 『エイリアン:コヴェナント』の中盤で無惨な姿となったショウ博士の死体が発見されます。 なぜアンドロイドであるデヴィッドが人間を裏切り、エイリアンを生み出そうとするのか、それは『エイリアン:コヴェナント』で明らかとなります。 『エイリアン』シリーズの時系列を解説. 続編「エイリアン:アウェイクニング」は「エイリアン:コヴェナント」の前日譚となるはずだったが・・・, https://www.cinemablend.com/news/1637069/ridley-scott-may-have-accidentally-revealed-details-about-the-next-alien-film, https://theriver.jp/alien-xenomorph-ran-out/, 在宅での気晴らしの前に知っておきたい、日本で合法なギャンブルと違法なギャンブルの違いとは, 不動産投資を始めたい人がやっておくべき最初の3ステップを経験者の目線でお伝えします!, エイリアン:コヴェナントの続編は本当に中止なのか?今後のエイリアンシリーズの行く末を追う。. (思えば、自分もはじめて「エイリアン」を見たときはまったく同じ気持ちでした), 決して私もプロメテウスやコヴェナントを楽しめなかったわけではないんです。 引用元:「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,'script','twitter-wjs'); ©Copyright2021 Knowledge Train.All Rights Reserved. 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? 映画『 エイリアン 』シリーズの新作企画が進行中のようだ。 米Forbesのインタビューにて、 リドリー・スコット 監督は「現在進行中です」と認めながら、『プロメテウス』(2012)『エイリアン:コヴェナント』(2017)に回帰する内容にはならない可能性を示唆している。 映画『 エイリアン 』シリーズの新作企画が進行中のようだ。 米Forbesのインタビューにて、 リドリー・スコット 監督は「現在進行中です」と認めながら、『プロメテウス』(2012)『エイリアン:コヴェナント』(2017)に回帰する内容にはならない可能性を示唆している。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); この記事をご覧になっている方は、ほとんどが「エイリアン:コヴェナント」をすでに見た方だと思います。, 公開が終わった直後から、リドリー・スコット監督が「あと4本エイリアンシリーズを撮る!」と意気込んでいたのですが、どうも雲行きが怪しい様子。, 前作「プロメテウス」から5年、ついにエイリアンシリーズの前日譚の全貌が明らかになる、ということで期待されていた「エイリアン:コヴェナント」。, フタを開けてみると、前作の主人公だったショウ博士は死んでるわ、人類の祖先であるエンジニアは全滅させられてるわで衝撃が走りました。, で、あげくには暴走したアンドロイドのデイヴィッドがエイリアンの胚と、将来エイリアンのエサになるであろう数千人の人間を乗せた船を乗っ取り宇宙に消えていく・・・というとんでもないラストが用意されていて、ビックリした人も多かったと思います。, 最後の展開からいくと、じゃあもともとの「エイリアン」シリーズにどうつながっていくのか、どうしても気になるところですよね。, ・エイリアンの魅力に取りつかれたデイヴィッドが、新天地でどんな「実験」を重ねていくのか?, こうした我々ファンの声に対し、監督のリドリー・スコットは2017年末の段階で、「エイリアン:コヴェナント」の続編のタイトルが非公式ながら「エイリアン:アウェイクニング」になる、と語ったそうです。, さらに続編も4本作るとまで言っている、と海外サイトのCinemabrendに出ていました。拙訳付きでどうぞ。. 1: 湛然 ★ 2018/01/10(水) 13:01:59.60 ID:CAP_USER9.net 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? [映画.com ニュース] 2017年に公開されたリドリー・スコット監督「エイリアン:コヴェナント」の続編製作を、米20世紀フォックスがキャンセルしたとの噂が報じられている。 私はむしろ監督が作りたいと思ってる方向性の映画が見たい・・ 映画「エイリアン:コヴェナント」あらすじ、感想【続編中止?絶望の産声の意味とは】 2020/05/14 6分 . エイリアン:コヴェナントの続編は中止ですか? リドリー・スコットは中止とは言っていなくて、しばらく作らないと言っています。次回作はメキシコ麻薬戦争を描いた「ザ・カルテル」を手掛けるそうですよ。エイリアン映画として観ちゃダメ. エイリアン: コヴェナントに登場した生物 ネオモーフ デヴィッドがエンジニアの遺跡にあった黒い液体(生物兵器であるブラックタール)を用いた実験で生みだした、菌類のような母体から放出される黒い胞子が生物に寄生することで誕生する。 PLAY. 映画『 エイリアン 』シリーズの前日譚、『プロメテウス』(2012)『エイリアン:コヴェナント』(2017)に次ぐシリーズ第3作(タイトル未定)の企画が進行しているという。 米Varietyによれば、『コヴェナント』続編は脚本の執筆段階にあり、監督には『エイリアン』(1979)や『プロメ … そこで感じるエイリアンの暴力、圧倒的強さへの理不尽さ、銃を撃ちまくるも倒せない敵の数々、手に汗にぎる展開です。 WATCH.」が展開されている。しかし『エイリアン』ファンが最も待望する新作映画についての情報は長らく聞かれておらず、ファンの間では待望論が高まっていた。, 現在進行しているという『コヴェナント』続編がどのような内容になるのか、製作の実現がいつになるのかは不明。ディズニー傘下での『エイリアン』新展開、いったい何が起こるのだろう…?, 「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。外部寄稿に『TENET テネット』『ジョーカー』『シャザム!』『ポラロイド』劇場用プログラム寄稿など。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。. もっと哲学的な存在なのです, とはいえ筆者のように「わかりやすくバトルする映画が見たいんじゃ!」というのももっともだし 皆さんきれいごとはやめましょう、はっきりいってニーズにあっていないのです またエイリアンの攻撃性などから推理するとリドリー・スコットはある程度の知能を持った生き物として描いているのは間違いないところ、これが人類並みに知能があるならば というよりエイリアンとはもともとからしてそういう「創造論的」「宗教論的」な映画なんですよ, 確かに2みたいなバトル全開なエイリアンがあってもいい! 映画『 エイリアン 』シリーズの新作企画が進行中のようだ。 米Forbesのインタビューにて、 リドリー・スコット 監督は「現在進行中です」と認めながら、『プロメテウス』(2012)『エイリアン:コヴェナント』(2017)に回帰する内容にはならない可能性を示唆している。 [映画.com [映画.com ニュース] 2017年に公開されたリドリー・スコット監督「エイリアン:コヴェナント」の続編製作を、 … たしかに、あの知能はどこからきたのか気になりますね。 しかし、お願いです、そこをあえて期待しているエイリアンを作ってほしい!ぜひ見たい!何よりも好き! [映画.com [映画.com ・エイリアン5の撮影が消滅していた. まぁ誕生からして邪神(悪魔)でしょう。これが人類創造とどう関わってくるのか? [映画.com ニュース] 2017年に公開されたリドリー・スコット監督「エイリアン:コヴェナント」の続編製作を、 … 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? 傑作sfモンスター映画『エイリアン』シリーズの最新作『エイリアン コヴェナント』が公開されました!今作は様々な芸術作品の引用があり、キリスト教的な文脈を読み解く必要がある作品ですので、それらと合わせて今作の裏テーマを考察していきます。 『エイリアン:コヴェナント』続編の脚本が執筆中!リドリー・スコットがメガホンを取る予定と報道 . エイリアン:コヴェナントの続編は中止ですか? リドリー・スコットは中止とは言っていなくて、しばらく作らないと言っています。次回作はメキシコ麻薬戦争を描いた「ザ・カルテル」を手掛けるそうですよ。エイリアン映画として観ちゃダメ. 之ってどうなんでしょう、従来のエイリアンファンは100パーセント楽しめたでしょうか?私はエイリアン好きですので 3 年, 1 ヶ月. ある種の神秘性を感じさせる今シリーズ、汗臭さがにじみ出る従来のエイリアンではないようです 『エイリアン:コヴェナント』は2017年の秋に公開されたエイリアンシリーズの作品であり、人間を捕食する恐怖のエイリアン誕生の秘密に迫る展開となっています。 今回は『エイリアン:コヴェナント』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配 スポンサーリンク. [映画.com ニュース] 2017年に公開されたリドリー・スコット監督「エイリアン:コヴェナント」の続編製作を、米20世紀フォックスがキャンセルしたとの噂が報じられている。 ttps://theriver.jp/alien-xenomorph-ran-out/, コメントどうもありがとうございます! と梅の花を見ながら、懇願する日々なのです, コメントありがとうございます! 映画『 エイリアン 』シリーズの新作企画が進行中のようだ。 米Forbesのインタビューにて、 リドリー・スコット 監督は「現在進行中です」と認めながら、『プロメテウス』(2012)『エイリアン:コヴェナント』(2017)に回帰する内容にはならない可能性を示唆している。 この『プロメテウス3(仮)』とも言える映画なのですが、時々『Alien: Awakening』と表現しているページもあります。これが紛らわしいのですが、リドリー・スコットは2017年3月17日時点の米IGNのインタビューでは、時系列上『プロメテウス』と『コヴェナント』の間に位置する『コヴェナント』続編を『Awakening』と表現していました。しかしおよそ二か月後の5月9日の米IGNのインタビューでは、かつて存在したニール・ブロ … どうせならクローバーフィールドくらいとことんひた隠しにすればよかったかも。, リドリー・スコットは自身が影響を受けた映画として「ベン・ハー」「スパルタカス」「2001年宇宙の旅」を挙げています。前二作は「グラディエーター」で回収し、残るは2001年〜なんですが、キューブリック自ら「2001年」の再解釈版として「A.I.」を企画。最終的にシナリオを作り上げたのはなぜかスティーブン・スピルバーグでした。「強い者、生き残った者が神に近づく権利を持つ」というモチーフを活かして「コヴェナント」で先人達を襲撃したと考えればあの映画の面白さが見えてきますよね。「2001年宇宙の旅」、「A.I.」はともに主人公の名前が「デヴィッド」でした。リドスコ版デヴィッド(デイヴィッド)が今度どうなるのか楽しみでなりません。, A.I.のデヴィッドは、ある意味「神」に出会えたような気がしますが、コヴェナントのデイヴィッドは果たしてどうなるんでしょうね。 しかし、私は筆者のように、汗臭さ、泥臭さがにじみ出るエイリアンで緊張感を感じたいのです Follow @MASUDAFGTR1 わざわざありがとうございます。 おかげさまでお情けのようにラストのみ本格的な化け物が登場して尺の関係であっという間にバトルが終わります 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? エイリアン2とは1986年製作のsfホラーである「エイリアン」の続編である。英文タイトルは「alien s 」。 監督は「タイタニック」や「アバター」でお馴染みのジェームズ・キャメロン。 主演は引き続きシガニー・ウィーバーである。 「プロメテウス」では結局人類もエイリアンもエンジニアの被造物ということになっていますが、まだまだ謎は多い生き物なので世界は広がりそうです。, 私は若い世代の人間ですが、ここの記事を書いた人とは違い、昔のエイリアンより、今のプロメテウスやコヴェナントのような映画の方が好きです。プロメテウス、めちゃくちゃ良かったです。終始ワクワクしっぱなしでした。エイリアンシリーズの映画だとは知らずに見て、最後のシーンで「あれ?これってエイリアン?」ってなって、ビックリしたんです。それでエイリアンシリーズのコヴェナントも見ました。すごい世界観です。プロメテウスの方が面白かったですが、コヴェナントも続きが気になる良い作品でした。商業的にヒットしなかったのは単に宣伝不足なんじゃないでしょうか?私はプロメテウスがエイリアンシリーズの前日譚だとか、コヴェナントがプロメテウスの続編だなんて見るまで全然知りませんでした。ライト層は特に調べないですからね。前回タイトルを「エイリアン:プロメテウス」とかにしてあったら、今回のコヴェナントもタイトルから、プロメテウスの続編なんだと分かって、少しは売れたかも知れませんね。, 天才はっかー様 It will go Prometheus, Awakening, Covenant.. fairly integral where this colonization ship is on the way…If this is successful, and then the next one, then there will definitely be three more. 船員、そして軍隊や囚人が過酷な環境でバトルを繰り広げ活路を見出す、これが4までの定番だったはずです 映画「エイリアン・コヴェナント」は、人気のSF映画「エイリアン」シリーズの最新作、第一作の「エイリアン」よりも前に起こったこととして話が進みます。2012年に公開の「プロメテウス」の後日譚で、10年が経過しており、「プロメテウス」で生き残っ . リドリー・スコット監督がメガホンを取った『エイリアン:コヴェナント』の世界興収が2億4089万ドルしか稼げなかったことを考えると、20世紀フォックスは『エイリアン:コヴェナント』の続編よりもブロムカンプ版『エイリアン』を再始動したほうがいいかもね。 コヴェナントの続編は、あるともいわれてるし、また中止になったとも言われてますが、いち映画ファン、いちエイリアンファンとしては是が非でも続編を作っていただきたいと願います。 [映画.com ホーム ピグ アメブロ. [映画.com ニュース] 2017年に公開されたリドリー・スコット監督「エイリアン:コヴェナント」の続編製作を、米20世紀フォックスがキャンセルしたとの噂が報じられている。 1~4なんて通算100回以上みているのにも関わらずです。 ニール・ブロムカンプ監督(41歳)が携わるエイリアン5の撮影は2017年に浮上していたものの、エイリアンシリーズの前日譚作品「プロメテウス」「エイリアン:コヴェナント」とその続編を優先する展開となり、エイリアン5の撮影が消滅していた。 All Rights Reserved. こちらとしてもうそれこそ祈るばかりです。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. でも所詮それはエイリアンとしては「本筋の外伝」みたいなもので (町山智浩)いつまでたってもすっごいなという感じですけど。それで今回、『エイリアン: コヴェナント』っていうタイトルですけど、「コヴェナント」っていうのはこれね、日本語で全然聞いたことがないですよね? (山里亮太)はい。 (町山智浩)これね、「約束」っていう意味なんですよ。「契約」とか。 (山里・海保)へー! (町山智浩)で、これ具体的には新約聖書とか旧約聖書ってあるじゃないですか。あの「約」の … エイリアン:コヴェナント 「プロメテウス」の後、エリザベス・ショウ博士とデヴィッドはどうしていたのか? by 土方ゆり子 芸能人ブログ 人気ブログ. そっちが売れるのも当たり前 『エイリアン: コヴェナント』(Alien: Covenant)は、リドリー・スコット監督による2017年のアメリカ合衆国・イギリスのSF映画。 2012年公開の映画『プロメテウス』の続編であり、1979年公開の『エイリアン』の前日談として製作されたシリーズの2作目である。 Ameba新規登録(無料) ログイン. エイリアン:コヴェナントの続編は中止ですか? リドリー・スコットは中止とは言っていなくて、しばらく作らないと言っています。次回作はメキシコ麻薬戦争を描いた「ザ・カルテル」を手掛けるそうで … コヴェナントは「本編の外伝の続編」という位置づけの映画なので、ミーハーなバカップルが「エイリアンって怖い映画だよぉ~♪ ことないから観に行こうよぉ~♪ ルンルン♪」なんて気分で観に行ってもチンプンカンプンで意味不明なので気を付けたい。 エイリアン:コヴェナントの続編は中止ですか? リドリー・スコットは中止とは言っていなくて、しばらく作らないと言っています。次回作はメキシコ麻薬戦争を描いた「ザ・カルテル」を手掛けるそうで … 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? (エイリアンシリーズは)プロメテウス、アウェイクニング、コヴェナント・・・入植船がどこへ向かうのか(を語るには)この3作が必要不可欠なんだ。もしこれ(アウェイクニング)がうまくいけば次があるし、それからきっとさらにもう3作撮るだろう。), (出典:https://www.cinemablend.com/news/1637069/ridley-scott-may-have-accidentally-revealed-details-about-the-next-alien-film), ということで、図らずもここで次回作が「エイリアン:アウェイクニング」というタイトルであり、「プロメテウス」と「コヴェナント」をつなぐ時間軸の話であることがわかったのです。, そして、「エイリアン:アウェイクニング」が成功した暁にはさらに4本の続編を制作するという計画だということも。, ところが、配給会社の20世紀フォックスは一転して、「エイリアン」の続編はキャンセルする、ということを言っているようなのです・・・。, 監督がこれだけ続編に意欲を見せているにも関わらず、製作がキャンセルされる理由は非常に単純。, 要は「エイリアン:コヴェナント」の興行成績がイマイチだったから、ということのようです。, 「プロメテウス」の全米での収入が1億2,600万ドルだった一方で、「エイリアン:コヴェナント」はその3分の2くらい、わずか7,400万ドルにとどまったことが、続編の制作に影を落としていると伝えられています。, 映画会社も当然商売ですから、よりヒットする可能性の高い映画を作りたくなるのは分かります。 シリーズ最新作『エイリアン:コヴェナント』が、2017年12月13日(水)より先行デジタル配信開始。sf映画の金字塔「エイリアン」シリーズの原点。第1作目を彷彿とさせる緊迫感、美しくも不気味な世界観で、エイリアン誕生の秘密が明かされる。 プロメテウスの続編「エイリアン・コヴェナント」期待したほどではなかったです。プロメテウスのラストシーンからのその後のストーリーが楽しみだったんですが、そのあたりのストーリーはなし。一応プロメテウスとコヴェナントとの繋がりを説明するシーンはあ 映画『エイリアン』シリーズの前日譚、『プロメテウス』(2012)『エイリアン:コヴェナント』(2017)に次ぐシリーズ第3作(タイトル未定)の企画が進行しているという。, 米Varietyによれば、『コヴェナント』続編は脚本の執筆段階にあり、監督には『エイリアン』(1979)や『プロメテウス』そして前作を手がけたリドリー・スコットが復帰するとのこと。ただし現状、企画に参加している脚本家の名前などは明かされていない。, 『エイリアン』前日譚シリーズは、『コヴェナント』の興行的不振によって続編の製作は見送られたと伝えられたことがあった。ただし、製作を担当していた20世紀フォックスがウォルト・ディズニー・カンパニーとの統合を終えたことで、今やシリーズの未来はディズニーの手にかかっている。, 今回の報道に先がけて、米The Hollywood Reporterでは、リドリーとディズニーが『エイリアン』シリーズの今後について話し合いの場を持ったことも本人の口から明かされていた。しかしリドリーは、シリーズを継続するには“刷新”が必要だとも強調している。, 「(シリーズは)身動きの取れない状況だと言えるところまで来ていました。『エイリアンVSプレデター』はバカげたアイデアだったと思ってます。成功したかどうかは知りませんが、とにかく幕を閉じた。そこで僕は“この作品を甦らせることはできますが、もしやるのならば一からやり直さないと。プリクエルをやりましょう”と。それで『プロメテウス』を作ったんです。(興行的に)そう悪くはありませんでした。ただしエイリアンは登場せず、最後に赤ん坊が出てくるくらい。[中略], エイリアン(のコンセプト)は母なる自然に根ざしています。昆虫の体内に卵を産むキクイムシから来ているんですよ。卵の形をしたものが、やがて新しい生き物の宿主になってしまう。恐ろしいですよね。だけど、それだけといえばそれだけ。同じジョークがつまらなくなるように、ずっと繰り返せるものではありません。先へ進まなくては。過去のことは置いておいて、どう進化させられるのかを確かめるんです。私たちは今、進化させる方向性を探っているんですよ。」, 去る2019年5月25日、『エイリアン』シリーズは第1作の米国公開から40周年を迎えた。2019年には『エイリアン』ユニバースを拡大する企画として、モバイルゲーム『Alien: Blackout』をはじめとする「READ. 監督リドリー・スコットが映画「エイリアン:コヴェナント」の続編にて、ゼノモーフ(エイリアン)の正体が解明されることを暴露した!本記事ではスコット監督が暴露した「エイリアン」の前日譚3作目についてや、リークされた本作の内容などを紹介! (「神亡き世界を生きるとはどういうことか?」という感じの作品にせざるをえないんでしょうね。), うーん、エイリアンシリーズで描かれていないところはズバリ、エイリアンにはどの程度の知能があるかどうかでしょう?人の体内に寄生し、ホストを殺し生まれてくる、 /front.js 1 :湛然 ★ 2018/01/10(水) 13:01:59 ID:CAP_USER9.net 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? コメントに気づかず、放置してしまいすいません! 多少は楽しめましたが、結局何回も見返すことはありませんでした むしろそっちのほうが、天才はっかーさんのように新鮮な驚きをもって映画に触れることができていいかもしれません。 監督の好きなようにやればいいのは分かっています、生い先も短いでしょう ファンと作り手で求めるものが乖離しているのが、最近の続編・リブートがぐちゃぐちゃになるひとつの原因な気がします。, 自分も21世紀の映像技術の、ハデでカッコいい宇宙空間、SFアクションホラームービーを密かに期待していた者です。, リドリー自身がこんな調子で、もう無理でしょうね。。。あんまエイリアン好きじゃなさそう。。 コメントどうもありがとうございます! 現在制作が予定されている次回作は、スコット監督が手掛けたシリーズの前日譚『プロメテウス』(12)、『エイリアン:コヴェナント』(17)の続編。彼はそのコンセプトについて次のように言及している。「1作目を制作した時から思っていた。 「エイリアン:コヴェナント」は、「エイリアン」の前日譚を描いた「プロメテウス」の続編で、入植船コヴェナント号の乗組員たちが未知の惑星で体験する恐怖を描いた作品。惑星全土で展開するサバイバル劇と同時に、エイリアン誕生の秘密が描かれていることでも話題となった。 1: 湛然 ★ 2018/01/10(水) 13:01:59.60 ID:CAP_USER9.net 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? 『エイリアン: コヴェナント』(Alien: Covenant)は、リドリー・スコット監督による2017年のアメリカ合衆国・イギリスのSF映画。 2012年公開の映画『プロメテウス』の続編であり、1979年公開の『エイリアン』の前日談として製作されたシリーズの2作目である。 しかし、それもどうなんでしょうね。, 私を含め、本当に「エイリアン」シリーズが好きな人は、何ならクラウドファンディングをやって製作費のカンパをしてもいいし、製作前からでもチケット買うくらいの気概を持ってると思うのですが・・・。, もっとも、我々にとっていいニュースがあるとすれば、20世紀フォックスは公式にエイリアンシリーズの続編を作らない、とは一言も言っていないということです。, 続編がうまくいくかどうかはひとえに、今の「エイリアン」ファンがどういったものを見たいのかと、リドリー・スコット監督がどういう作品を撮りたいか、というこだわりがマッチするかどうかだと思います。, この点で言うと、どうも今の監督の路線はイマイチ観客のニーズと合ってない感じがするんですよね。, 人類とエイリアンが、それぞれの種の存続をかけた一大バトルを展開する様子を、もっと壮大なスケールで観てみたいなあ・・・ということ。, かたや、どうもリドリー・スコット監督は最近エイリアンに宗教色を入れたがっているような感じがするんですよね。, 「プロメテウス」はそのまま「創世記」みたいな話ですし、「エイリアン:コヴェナント」では「神の被造物たる人間が、命を作ることはできるのか」とか、「AIは神になるのか」といったテーマが見え隠れしていました。, エイリアンがどこから来たのか、といった点はむしろある程度謎にしておいたままが良くって、どちらかというと人間があのよくわからないものと対峙し、戦うところに美学があるような気がするんですけども。, あとは単純に、ひたすらゼノモーフ狩りをする様が見たいよね、っていうヤンキー魂全開なところもあるんですが・・・。, エイリアンシリーズの続編がキャンセルされたのか、というと答えは「まだわからない」というのが現状でした。, 一方で、もし制作が決定するなら、いちファンとしてはぜひ原点回帰して、人間とエイリアンの正面からのぶつかり合いを見てみたいと切に願っております。, ・イオンシネマによく行く映画好きのあなたに伝えたい、割引がオトクな3枚のカードの話, 筆者は「違うんだよ。バトル映画が見たいんだよ」と言ってるが 映画に美しさや綺麗さを求めている気もさえします。 ホントそうですよね。純粋エンタメ映画の何が悪いのか。 /front.js 1 :湛然 ★ 2018/01/10(水) 13:01:59 ID:CAP_USER9.net 2018年1月10日 11:00 「エイリアン:コヴェナント」続編は製作中止!? 続編「エイリアン:アウェイクニング」は「エイリアン:コヴェナント」の前日譚となるはずだったが・・・ 前作「プロメテウス」から5年、ついにエイリアンシリーズの前日譚の全貌が明らかになる、ということで期待されていた「エイリアン:コヴェナント」。 「エイリアン4」での、慈悲深き半人間リプリーのコールへの皮肉のように、ブルータルで空っぽな結末希望です。, リドリー自身がこんな調子で、もう無理でしょうね。。。あんまエイリアン好きじゃなさそう。。 https://theriver.jp/alien-xenomorph-ran-out/, とりあえず今わかってるのは創造主、被創造物関係なく結局お互いに利用しようと殺し合うことで(笑)